お問合せ

鶴の恩返し勉強法

Tag:

先日、書棚を整理していると、脳科学者茂木健一郎氏の「脳を活かす勉強法」という本が出てきました。久しぶりにめくっていると参考になる記述がありましたのでご紹介したいと思います。

それは茂木氏自身が今までやってきた勉強法で、「鶴の恩返し勉強法」というらしいです。

鶴の恩返しの鶴のように、周りから隔絶された環境の中で、全身全霊をかけて勉強する方法で具体的には次のことをやります。

①速さ 作業のスピードを極限まで速くする
②分量 とにかく圧倒的な作業量をこなすこと
③没入感 周囲の雑音が入らないほど夢中になること

息つく暇もなく、勉強に没頭することで、勉強と自分が一体になる感覚を得ることができるようになるということです。そういえば、勉強ではありませんが、中小企業診断士の本番試験中などは、私もこのフロー状態に入りました。周りで何が起こっても気にならない状態です。

また、茂木氏はどうしてもやる気が起こらない時の対処法についても、記述しています。それは、苦手でもうまくいかなくても強制的に始めてしまうことだそうです。とにかく机に座り、テキストを開く・・・。これが意外と大切だということです。

私がよくやっていた方法は、タイムウォッチを使うということです。それについては、また次の機会で説明します。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。

「鶴の恩返し勉強法 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ