お問合せ

タイムウォッチ勉強法

Tag:

私が、中小企業診断士の勉強でよくやっていた方法をご説明します。

それは「タイムウォッチ勉強法です。」大体1次学習の時は、90分1セット、2次学習の時は、80分1セットでやっていました。

タイムウォッチで時間をセットし、ピッと押します。押したのでやらざるを得ません。不思議とタイムウォッチが動きだし、時間が減っていくと、「やらないと」という気持ちになりました。ストップウォッチのように、0から始めるのではなく、90分や80分からの逆算がポイントです。刻々と時間が減少していくとやる気になります。

休憩時間もそうです。休憩に入るとだらだらと再始動できにくいですが、休憩時間を20分なら20分でセットし、時間がきて、「ピッ、ピッ、ピッ、ピッ…」と鳴ると気持ちが切り替わり、再始動できます。

一度試してみてください。気持ちの切り替え効果があると思いますよ。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。

「タイムウォッチ勉強法 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ