お問合せ

新風 ~こうして企業は立ち直っていく~

Tag:

先日新聞を読んでいると興味をひかれる記事が掲載されていましたので、ご紹介したいと思います。

宇和島市三間町の「道の駅みま」。設立当初から赤字で苦しんでいた第3セクターに、地元出身で元百貨店マンの店長が赴任してから、単年度で黒字を計上するまでに、業績が回復してきているといいます。

秘訣はなんだろうと読み進めていくと、着任当初から百貨店での経験を活かして、改革に取り組んでいるそうです。

①バラバラな価格の表示カードを統一
②商品陳列を見直し、特産品コーナーを設ける
③毎日の朝礼の実施で、社員に「お客さんについて考えよう」と呼びかける
④利用者だけでなく、納品業者にも笑顔で挨拶
⑤自らが先頭にたち、接客に努めることで、社員に模範を示す

こんなところです。基本的なこと、しかし大切なことを確実にこなしています。これらを続けることによって、社員がブログで店内情報を発信したり、自分で顧客サービスを考えるようになってきたそうです。結果が恒常的な赤字から脱しての黒字計上です。

事業再生にとって、戦略を練り、再生計画を作成することは、もちろん大切です。しかし、もっとも大切で、もっとも実行が難しいことは、計画を作った後、施策を確実に実行していくことなのです。そのためには、この道の駅の事例のように、先頭にたって改革を引っ張っていくリーダー、そして社員のモチベーション向上が不可欠なのです。

改めてそんなことに気づかされた記事でした。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。

「新風 ~こうして企業は立ち直っていく~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ