お問合せ

当て逃げ転じて福となる?

Tag:

先日、町役場の駐車場で「当て逃げ」をされました。

用事を終えて、帰ってくると車の前面部分に20センチほどのキズが・・・。遠目からもかなり目立ちます。「アチャー。」と感じました。とりあえず「板金屋」さんに行って見積もりをしてもらうことにしました。

道中、不思議と腹が立ちませんでした。「人生にはいいことと悪いことが循環してくる。これが悪いことだとしたらこの程度で済んでラッキーだ。」そう考えていました。見積もりでは22,000円。早速、保険代理店の方に電話しましたが、車両保険に入っていなかったので、対象になりませんでした。

少し考えて、気分転換に携帯電話の電話帳整理をしていました。なぜか大学時代の友人に電話してみようと思いました。10年ぶりに話をしました。松山に仕事で時々来ていることが判明し、今度会おうということになりました。

その日、気になっていた方から続々と連絡やメールをいただきました。うれしい知らせばかりでした。「ああ22,000円払ったことで、いいことが起こっているんだ。」と感じました。

人生には、定期的に困ったことや嫌なことが起こる・・・。それを「自分がどう消化するか」だと思います。当て逃げされたことに立腹して1日を過ごすこともできます。でも今日の私は、たまたまではありますが、なぜかそうしなかった。するとどんどん善いことが起こりました。結局、善いことか、悪いことか判断するのは自分です。1つの事象を善いことにするのか、悪いことにするのかも自分です。であれば、起こった事象に対して良い面にスポットを当てる。(今回であれば22,000円で済んだこと。)

家に帰り、妻に事の顛末を話すと、「それぐらいで済んでよかったね。」と言われました。和田家は皆、どうやら楽天家のようです。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中。ぽちっとご協力よろしくお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。ぽちっとご協力よろしくお願いします。

「当て逃げ転じて福となる? 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ