お問合せ

第44回瀬戸内成長戦略研究会(中小企業診断士勉強会)開催報告

本日、第44回瀬戸内成長戦略研究会(中小企業診断士勉強会)を開催しました。

速いもので、平成24年2月にこの勉強会を立ち上げてから、4年が経過しました。8月を除く年11回開催で、一度も休むことなく開催できたことは、参加いただいたメンバーのおかげだと感謝しております。

メンバーは、仕事の転勤の関係で、随分入れ替わりました。最初から参加いただいている方は、私を除けば1名です。多い時は6名いましたが、今は4名でこじんまりとやっています。少ない人数でやると、一人一人と深くかかわれるというメリットもあります。

さて今回は、「ストレスチェック制度」について勉強しました。ストレスチェック制度は、昨年の12月から、従業員50名以上の事業所に実施が義務づけられました。制度の実施手順や実施時の注意点について学びました。

制度化されはしましたが、効果的に機能するのか疑問点があります。なぜなら、自分が高ストレスとして判定されると、出世に影響するのではないかという社員の心配で、正確に自分のストレス状態を申告しない可能性があるからです。私でも正直には申告しないと思います。定着化するには、時間がかかりそうです。

瀬戸内成長戦略研究会では、一緒に勉強する中小企業診断士の仲間を随時募集しております。資格を取得したものの、仕事が忙しくレベルアップの時間が取れない方、活用方法を探っている方、是非ご一報ください。一緒にスキルアップしていきましょう!!

原則、月一回土曜日に開催、参加費は無料ですので、お気軽に当事務所HP「士業勉強会のお問い合わせ」欄からメールでご連絡ください。

「第44回瀬戸内成長戦略研究会(中小企業診断士勉強会)開催報告 」
ご覧いただきありがとうございました。

「新着情報」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ