お問合せ

銀行に事前に伝えておくこと

Tag:

銀行で融資を受けている企業があるとします。

事情で代表者を変更したり、住所を変更したり、減資をしたり、することがあります。その際の注意点は、必ず事前に銀行に報告しておくことです。登記が完了してからの事後報告ではだめです。信用を失います。銀行は企業を不信の目で見ます。代表者が変わると、保証人も変更しないといけないケースもあります。退任した代表者の保証人を抜いてください、と言っても「難しいです。」と言われることもあります。

よく見ると金銭消費貸借契約証書(いわゆる借用書)の裏面を見ると小さな字で書かれています。代表者、住所などが変更になる場合は、事前に連絡くださいと。気をつけてくださいね。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。励みになります。

「銀行に事前に伝えておくこと 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ