お問合せ

事業再生~経営者の交代について思うこと~

Tag:

先日、新聞記事を読んでいると、JALや日産の事業再生成功事例について、記述がありました。

そこで事業再生コンサルタントが、成功の秘訣として、「しがらみのない外部人材をトップに起用したほうがよい」とコメントしていました。実はこのコメントについては、私が起業した際にも、ある先輩コンサルから繰り返し聞かされていました。「和田君、事業再生は経営トップの交代が第一だよ。」

「そうですか。」と反論せず聞いていましたが、自分の中では違和感がありました。確かにそうでしょう。優秀な経営トップを連れてきて、経営者を交代させるとうまくいくかもしれません。

ここからは持論です。色々な考えがあっていいと思いますが、私の考えとしてお聞きください。経営者交代は大企業の話ではないでしょうか。中小企業、特に零細企業ではなかなか難しいと思います。今、中小企業の7割が赤字と言われている時代です。現実的には今ある経営資源、経営者で再生を図っていく必要があります。

確かに困難ではあります。経営者に強い覚悟が必要です。時には楽な方法(現状維持)に走りたくなることもあるでしょう。改革は疲れます。従業員からの抵抗もあります。だから我々がサポートの役目として、存在していると思うのです。励まし、共感し、背中を押し、並走する。

もともと、私の創業の想いはそこにありました。忘れずやっていきたいものです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。

「事業再生~経営者の交代について思うこと~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ