お問合せ

創業の便利グッズ ②

Tag:

昨日に引き続き、創業の便利グッズのお話をしたいと思います。

今日は会計ソフト「やよいの青色申告」です。事業を開始すると税務署に税金の申告をしないといけません。

個人事業を開始してから、帳簿をどうしようか考えていました。税理士さんに頼もうか、それとも自分で決算書類を作成しようかと。そんな時、本屋で「会計ソフトでらくらく青色申告」という本を見つけたのです。その本を読んで自分でやることを決意しました。

ソフト代金は9,000円です。やり方が分からなければ、導入アドバイザーという音声説明があります。早速初期設定し、運用開始しました。運用開始して最初なので迷いながらやっていました。するとちょうどその時、やよいから「あんしん保守サポート」のご案内のメールがきました。

「あんしん保守サポート」の特徴は、「やよいの青色申告」で分からないことがあれば、サポートデスクに電話して、なんでも聞けるというものです。電話するとオペレーターが疑問点について、懇切丁寧に教えてくれます。また、データ復旧などの保険サービスも付加されています。この「あんしん保守サポート」のサービスも申し込みました。これも9,000円ぐらいでした。

実は会計ソフトは、毎年税制が変更されるため、原則1年に1回買い替えなければなりません。だからどっちにせよ毎年9,000円必要なのです。「あんしん保守サービス」に入ると、翌年分の会計ソフト代は無料になります。購入者にとっては、このサービスを活用する方が、電話サポートや保険サービスが付加させている分、メリットが大きいのです。

うまくできています。やはり業界№1企業は商売に工夫を凝らしています。購入者のニーズに応えつつ、同時に顧客を囲い込み離さない仕組み作り。一度購入するとなかなか他社製品には移れませんね。

こうしてまた一人、「やよいの青色申告」のロイヤルカスタマー(?)が誕生したのでした。

人気ブログランキングへ←ぽちっとよろしくお願いします。

「創業の便利グッズ ② 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ