お問合せ

調査会社の人と話して感じたこと

Tag:

今日、調査会社の方とお話する機会がありました。全国展開している有名な調査会社の調査担当の方です。

銀行時代にその調査会社にお世話になったので、初対面ではありながら親近感が湧きました。調査会社は調査員の足で稼いだ企業情報を、金融機関や事業会社に1件いくらで販売しています。

事業者の方とお話していると、「銀行員が飛込みで営業に来た。」とよく聞く機会がありますが、銀行員は新規開拓をする場合、闇雲に飛び込んできているのではありません。調査会社の信用調書に目を通したうえで、その会社を有望先と見込んで訪問してきているのです。

ですから私はその事業者に言います。「御社は業況がよろしいのですね。」

今日、調査会社の人と意見交換しながら、教えてもらったことは、「決算書の開示など情報の透明性が高いと、信用会社の評価点数が高くなる。」ということです。評価が高い=新規取引銀行の訪問頻度が増える。あなたの会社に銀行の新規訪問が多いとしたら、信用調査会社の評点が高いのかも知れませんね。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。励みになります。

「調査会社の人と話して感じたこと 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ