お問合せ

コンサルのキャッシュフロー

Tag:

ある税理士さんのHPをなんとなく見ていると、報酬の支払方法が書かれていました。

相続税を専門にしているその税理士は、申告手続き報酬の50%を契約前にクライアントからいただきます。入金を確認してから、仕事に入るそうです。仕事する前から50%・・・。すごいなぁと思いました。

コンサルタントの仕事では、行政関係の仕事は、入金までの期間が短く、キャッシュフローが良好です。一方、民間の仕事は、プロジェクト期間が長いものでは、入金期間まで3か月以上の仕事もザラです。その間諸経費など持ち出しが発生しますし、同業者に手伝ってもらうときなどは、立替金が発生します。キャッシュフローのことを考えると、手付金の導入など考える時期に来ているのかもしれません。

経済原理で、需要が高まると支払い条件も良くなると思います。それまで一歩ずつ確実に信用を高め、クライアントから指名されるようになる必要がありますね。そんなことを考えました。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。励みになります。

「コンサルのキャッシュフロー 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ