お問合せ

気になる税金の改正

Tag:

最近、税金の改正が議論されている、と新聞を読んでいるとよく目にします。色々議論されていますが、私が気になる点は2つ。

①住宅購入者への現金還付
住宅ローン控除を使いきれない住宅購入者に対して、使いきれていない部分をキャッシュバックするということ。例えば、3,000万円住宅ローンを組んだ場合、住宅ローン控除枠は30万円。所得税と住民税を合算して、20万円の納税額であれば、20万円は還付されますが、残り10万円の枠は未使用と言うことになります。今回議論されているのは、その未使用部分をキャッシュバックしようというものです。

②祖父母から孫への贈与非課税
祖父母から孫への教育資金の贈与税非課税。今までは実際に教育資金が支払われる毎に非課税だったものが、支払われる前でも、信託銀行に孫名義の口座を開設し、入金したものについて一定額まで贈与税非課税。高齢者から現役世代への資産移転を促し、経済活性化を狙っています。

現在は議論中ですが、決定すると一定の経済効果はありそうですね。一方、所得税の最高税率の引き上げや相続税の基礎控除の縮小など、富裕層向けの増税も検討されているようですね。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。励みになります。

「気になる税金の改正 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ