お問合せ

飲食業の創業について⑤

Tag:

飲食業の創業について前回まで4回は、市場調査、競合調査についてお話してきました。これらの調査により、「いかにいい立地に出店するか」が成功するかどうかの大きな分岐点だと思います。

そして、これらの調査をしっかりして良い立地に出店ができたとします。次に必要なのは、開店後にPDCAサイクルを回していくことです。

PDCAサイクルとは、PLAN=計画する、DO=行動する、CHECK=確認する、ACTION=改善するの頭文字を取ったものです。大切なことは、この4つのサイクルを個々に考えるのではなく、この順番で循環させていくことです。

Pについては、開店までに行います。そしてDで開店します。開店してその後の状況と当初計画とのかい離を確認します。(これがCです)。計画とのかい離は必ず出てきます。思い描いていたより低空飛行が多いように感じます。その原因を分析します。原因を分析したうえで、手法を追加したり、広告を強化したり、メニューを点検したり、改善を行います。(これがAです)。そしてまた修正計画を立てます。

このように循環させていくことで、経営力をアップし、売上を上げていく仕組みがPDCAサイクルです。是非PDCAサイクルを回していきましょう。次回はこのシリーズ最終回です。少し裏話をしてみたいと思います。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。励みになります。

「飲食業の創業について⑤ 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ