お問合せ

診断士1次試験 受験生に送るエール⑤

Tag:

いよいよ今日から、診断士試験ですね。受験生の皆さんには今まで勉強してきた成果を存分に発揮して、精一杯臨んでいただきたいと存じます。

私も今回の試験を受ける受験生で応援している方が何人かいます。初めて受験される方、昨年のリベンジを果たそうとされている方、それぞれ立場は違いますが健闘をお祈りしています。

今日は当日気をつけることについてお話してみたいと思います。

起床は早めに。朝食は生ものや乳製品は極力避けます。朝食が終わると軽く最後のレジメチェックを行います。ホテルは早めに出発。1時間前には会場に着くようにしましょう。昼食は、朝コンビニで買います。カロリーメイトやウィダーインゼリー、バナナなどエネルギーになり、消化の良いものを。尚、買い物は会場の近隣は混みますので、ホテルの近くでします。

会場につくとまずトイレの場所をチェック。休み時間は混みますので、行列ができた場合のために、場所を複数チェックしておきます。会場につくともうバタバタしません。今までしてきたことを信じてリラックスした気分を持つようにします。直前や休み時間の復習は目が疲れます。肝心の本番で目の疲れが襲ってくる可能性があるため、席に座ると目を閉じて大きく呼吸をします。そして貯めた力を本番で存分に発揮してください。

1日目の4科目が終わると、受験予備校が解答速報を配っています。それは受け取りません。今日できた、できなかったなど後悔はあると思います。私もありました。しかしその気持ちを振り切ります。2日目に向けて気持ちを切り替えます。ホテルに帰ったら、2日目の科目のレジメチェックをします。当日は早めに布団に入りましょう。興奮して眠れなくてもいいです。横になり、目をつぶっているだけでも全然違いますので・・・。

2日目も早めに起床し、朝食後最後のレジメチェックをします。後は1日目と同じです。

以上ざっと私がしていた受験当日の注意事項についてお話しました。皆さん自分のペースがあると思いますので、そのペースを大切にし、参考程度にしてください。それでは健闘を祈念しております。頑張ってください。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。励みになります。

「診断士1次試験 受験生に送るエール⑤ 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ