お問合せ

ホームページについて考えること③ ~バーチャルとリアルを結びつけるもの~

Tag:

ホームページを開設して、約8カ月が経過し、課題も見えてきました。それは「ホームページで引き付けた見込客をいかに顧客へとステップアップさせていくか。」ということです。

コンサルタントという業種柄、通常のネット通販のように「ホームページを見て買い物かごにポン」というわけにはいきません。ホームページを見て興味をもった見込客が、いざ相談しようとしてもそこには心理的な壁があるのが分かってきました。

「相談に訪れると法外な金額を請求されるのでは。」「話したこともない人に、経営という重要な相談をするのは躊躇する。」「本当に満足いく成果が得られるのだろうか。」見込客の不安は当然のことと思います。

バーチャル(ホームページ)とリアル(実際の面談→契約)をつなぎ、「そこにそびえ立つ壁を取り除く何か」が必要だと考えるようになりました。対策として3つ考えました。

①セミナーの開催
先日セミナーを開催しました。(詳しくはこちら)これは先輩診断士のU先生に、タイミングよくお声掛けいただいたものです。受講者は見込客です。直接お会いして、お話すると安心感を得ていただくことが可能となります。

②動画の作成
DプロモーションのYさんにお願いし、当事務所のPR動画を制作し、ホームページに貼り付けることにしました。(6/8公開予定)動いている自分を見ていただき、こんな人かというイメージを掴んでいただくことを目的としています。

③Face bookページの活用
個人のFace bookからの情報発信は苦手な私も、事務所のFace bookページからの情報発信であれば、ブログの延長上で取り組むことができます。まだ実験段階ではありますが、徐々に有益な情報を発信していきたいと考えています。ブログにはないFace bookページのメリットとしては、相手の顔が見えることと、双方向のコミュニケーションがとりやすいことです。

今後ホームページを集客手段として有効活用していくうえで、「バーチャルとリアルをどうやって結び付けていくか」が引き続き大きなテーマとなっていきそうです。次回は「ホームページについてよくある質問」についてお話します。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。

「ホームページについて考えること③ ~バーチャルとリアルを結びつけるもの~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ