お問合せ

滞留時間を長くする工夫

Tag:

ゴールデンウィークまっただ中ですね。私も先日、家族でシッピングセンターにでかけました。

車を停め、エスカレータで降りてくると、そこに「ナムコ」の服を着たお姉さんが立っており、なにやらチケットを配っていました。すかさず子供たちがチケットを受け取りました。

ゲームセンターのお菓子無料配布券でした。当然子供たちは、お菓子を貰いに行くと言い出します。お菓子を貰うには、店の奥のカウンターまで行かなくてはなりません。お菓子はクッキー一個でした。入ってしまうと子供たちはゲームをやりたくなります。

子供向けのメダルゲームをやり始めました。大当たりが出て、しばらく遊ぶことになりました。こちらとしては手持無沙汰です。仕方なく周りを観察していました。見ていると大人が結構UFOキャッチャーをやっています。そうなのか・・・。と思いました。

ターゲットは、子供ではなく大人なのかと。子供を引き付け集客し、待ち時間に大人に遊んでもらい、大人で儲ける。だから子供のメダルがたくさんあたり、長い時間遊べるようになっているのか。子供が少ないお金で長い時間遊んでいる間、大人の売り上げで稼ぐ。滞留時間を長くする仕掛けが工夫されているのでした。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。

「滞留時間を長くする工夫 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ