お問合せ

インタビュー ②

Tag:

前回に引き続き、Aさんのインタビューから、「起業しての感想」の項目について、お話してみたいと思います。引き続き「Aさんの質問」、「以前の私の解答」、「現在の私の状態」の順で説明します。

Q1(Aさん) 起業して予想外だったことは何ですか。

回答(以前の私-起業して数か月後)  独立後人脈がリセットされることは予想していたが、それまで銀行で懇意にしていた顧客は接触が無くなりました。改めて「銀行の看板の大きさ」と「自分の人脈は銀行ブランドを背負っていた結果であること」を痛感しました。銀行時代の顧客は、自分が今後事業を軌道に乗せる過程で、声をかけてきてくれる人もいると思います。それまで我慢します。

(現在の私)  意外な方が、顧客紹介や有益な資格を紹介してくれたり、励ましてくれたことです。本当にありがたかったです。逆に、起業前は連携できると思っていた方と「そうでもなかったり」しました。分からないものです。

Q2(Aさん) 逆に、比較的順調にスタートが切れている原因はなんですか。

回答(以前の私) 銀行で17年間勤務したことです。うち最後の2年間は県の外郭団体に出向し、そこで経験を積んだり、ネットワークが形成できたことです。起業と同時に開始した公的な仕事は、安定収入となり、気持ちにゆとりができました。感謝しています。

(現在の私) 競合が少ないからです。銀行経験を有している独立系診断士コンサルは、同年代で愛媛に私しかおらず、金融面の助言で強みを発揮できるからです。また、様々支援していただいた方のおかげです。公的な仕事の存在も心強いです。そして、中小企業診断士の資格と勉強を通して得たノウハウを有しているからです。→でもまだまだ足りないところが多いので、これからも努力研鑽していきます。

今日はAさんのインタビュー「起業しての感想」でした。次回は、Aさんのみならず、色々な方からの一番多い質問、「独立することを奥さんにどう説明したのか」です。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村←ランキング参加中。この記事が参考になったら、ぽちっとお願いします。

「インタビュー ② 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ