お問合せ

2019年(令和元年)今年の当事務所運営を振り返る

Tag:タグ:

年末に向けて、皆様お忙しい時期をお過ごしのことと、思います。

 

当事務所は28日(土)で仕事納めです。1/3まで休暇とし、例年より少し長めの6連休を取る予定です。

今年は元号が変わったり、消費税が増税になったり、色々なイベントがありました。

全国的に災害が頻発し、不安な1年にもなりました。

 

私は今、仕事納めに向けて、今年の事務所業務の10大ニュースをまとめたり、年初のブログを読み返したりしています。

振り返ると、年初の目標について、達成できたもの、不十分だったもの、入り交じっています。

出来なかったことは、また来年への宿題です。

今年当事務所の10大ニュースのうち、2点をピックアップして、振り返ってみたいと思います。

 

① 事務所改装

年初から予定したいたことですが、4月の8周年に合わせて、事務所を改装オープンしました。

目的は、

☑ 相談者の方が快適に来店し相談いただける

☑ 自分が落ち着いた環境で業務に集中できる

でした。

業者の方の尽力で、おかげさまでイメージ通りの仕上がりになりました。

 

② オフィシャルホームページの機能強化

近年、コンサル業界でも、ネットでの問い合わせや発注の波が来ている、と感じることが多くなりました。

そのため、今まではオフィシャルサイトをパソコン向けに特化していましたが、方針を転換し、スマホサイトを作りました。

併せて、SSL化(インターネット上でのデータの通信を暗号化し、盗聴や改ざんを防ぐ仕組み)により、セキュリティー対策を強化しました。

スマホサイト構築とSSL対応では、いつものWEB業者さんにお世話になりました。

その結果、ホームページへのアクセス数は、スマホ経由がパスコン経由を上回り、逆転するようになりました。

今後この動きは加速化していくはずですから、スマホサイトの強化に今後も努めていきます。

 

年初の「今年の抱負ブログ」を読み返していると、「今年は攻める!」と意気込んでいましたが、その点は不十分なところもあり、今年の反省点です。来年の課題にしたいと思います。

 

地域でコンサル業務を営んでいる当事務所にとって、地域人口の減少、地域経済の衰退は、今後の脅威になる現象です。

また、地域金融機関のコンサル業務強化、行政コンサル機能の拡充、都市圏からのコンサル進出など、競合も増加傾向にあります。だた、こうした環境変化は、競合先との連携強化により、チャンスにもなります。

 

今回で開業して9回目の年末を迎えます。

 

現状に甘んじることなく、事業運営を工夫して、まだまだ精進していく必要がある、と考えている年末の今日の一日です。

 

今年1年、お世話になりありがとうございました。

 

【この記事書いた人】 プロフィール

 

【過去の支援実績】 実績一覧 ~企業支援関係~

 

【経営支援に対する考え方】【代表挨拶 経営支援の考え方】

 

【関連記事】

地方でコンサルをして生きていく①~信用について~

 

コンサル活動8年間を振り返ってみた。

 

中小企業診断士を続けていくために求められる資質

 

お問い合わせ、ご意見はこちらからどうぞ☟

 

「2019年(令和元年)今年の当事務所運営を振り返る 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ