お問合せ

良好なパートナーシップを築くために気をつけていること

Tag:

事業を円滑に行っていくうえで、協力メンバーといいパートナーシップを築いていくことは、大切なことです。

個人起業して、ありがたいことに案件の紹介をいただいたり、仕事をお手伝いしていただいている方がいらっしゃいます。

その事業パートナーシップを築いていくうえで、私が大切にしているのはお互いが、「ウィンウィンの関係」を構築していくことです。組む相手のメリットを考え、結果的に自分もメリットがある。これが理想の形です。ですから、相手に寄りかからないよう気を付けています。負担をかけることになります。一方的な思い込みでは、パートナーに過大な期待をかけて、パートナーに心理的な負担をかけてしまいます。これでは永くいい関係は続きません。まずは、自分から相手にメリットを提供するよう気を付けています。そうすれば、いつか利息付で還ってきます。

また、相手に期待しすぎないようにしています。期待しすぎると期待通りの結果が得られない時、失望が怒りに変ってしまいます。やってくれなくて当たり前、何かやってくれると大感謝です。

私は、パートナーを組む時には、以上のようなことに注意しています。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中。ぽちっとご協力よろしくお願いします。

「良好なパートナーシップを築くために気をつけていること 」
ご覧いただきありがとうございました。

関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

お問合せ
セミナーの依頼
 
ページトップ