お問合せ

メインバンク変更 検討すべきケース

~メインバンクの重要性~

メインバンク。

会社を経営していると、お金の面で助けてもらうこともあるでしょう。資金決済や売上代金の受け取りなどでも、メインバンクの口座を活用します。

銀行はたくさんあるから、不満があれば、経営者はメインバンクを替えたくなります。

でもちょっと待ってください!

個人的には、メインバンクはできるだけ変えない方が良いと思っています。

これからその理由と、やむを得ず変更するしかないケースを少し見ていきましょう。

 

メインバンクとは、多くの会社が長年付き合っているはずです。良いときも悪いときもパートナーとして、関係性を構築してきたことでしょう。

メインバンクを変えてしまうと、新たなメインバンクとは取引の歴史が短いです。銀行は、「長年に渡りメイン先として取引している」ことを重視します。長年の取引先に対しては、業況が苦しくなったときにも、何とか支援しようとします。メインバンク変更で、取引の歴史が消滅してしまうのは、残念です。

~メインバンク変更 5つの可能性~

しかしながら、メインバンクを変更が仕方ないときもあります。以下のような場合です。

①メインバンクの支店が統合されたり、撤退したりして、近くになくなった
メインバンクが県外銀行の場合、よくあるケースです。近くに店舗がなくなると、気軽に相談に行けませんし、口座を動かす場合なども不便になります(特に人件費の現金支給がある場合など)。

②自社の事業規模が成長し、メインバンクの規模で追いつかなくなった
例えば地元の信用金庫がメインの場合などに考えられます。信用金庫は小回りが利き、かつ親切な事が多いです。地域密着の方針から、会社が小さいときからも、親身に相談に乗ってくれます。しかし、会社の事業規模が大きくなり、資金需要が豊富になってくると、支援が難しくなることがあります。信用金庫は銀行に比較して、融資限度額が少ない場合が多いからです。このようなケースは発展形として、メインバンクを信用金庫から銀行に変更することがあります。けんか別れではないので、メインバンクが変わっても、信用金庫とは、引き続き良い関係性が続くでしょう。

③メインバンクが吸収合併され、融資方針が変わり、以前のメインバンクとしての付き合いが期待できなくなった
今後の人口減少を受けて、全国で銀行の統合が増加しています。元のメインバンクが、大きな銀行に吸収された場合は、メインバンクの融資方針が変わることがあります。今まで積み上げてきた歴史も十分に配慮されないかもしれません。また対等合併でも、相手方の顔色を伺い不採算融資を回収していくことも、ないとは言えません。

④メインバンクが明らかに自社に対して厳しくなった
a 金利情勢が安定しているにもかかわらず、金利の引き上げを要請してきた b 追加融資を受けていないのに、追加担保、追加保証人を要請された C 必要な時期に必要な融資をしてくれなくなった d 資金繰り安定化のためのリスケや組み替えに応じてくれない、など、明らかに自社に対して引き締めをしているケースです。ただしこのケースでは、自社の業績が厳しくなっている可能性があるので、メインバンク以外に引き受けてくれる銀行があるかどうか、の問題も発生します。

⑤必要のないものばかり提案してきて、取引することで損になる
最近はコンプライアンスや金融庁指導(顧客本位の業務運営をするように)により、減ったと思いますが、時々自社都合を押しつけてくるところもあります。a 融資の見返りに、(露骨ではなく暗に)投信や生保、消費性ローンを勧めてくる。断れば露骨に嫌な態度をとる(「優越的地位の乱用」は、してはいけないことになっています)、b 事業性融資を申し込んだのに、金利の高い消費者ローンを提案してくる、などの対応を頻繁にとってくる金融機関があれば、顧客の視点が欠けている金融機関であると考えられ、メインバンク変更を検討しても良いかもしれません。

仕方が無くメインバンク変更を検討するのは、以上のようなケースでしょうか。

事業者側から見ると、メインバンク変更は重要な経営判断でリスクも高く、金融機関側からの提案で安易に行うものではありません。それでも、もし実行しないといけない事になるのなら、今まで付き合いのあるサブバンクや、地元の有力行など、出来るだけリスクを抑える判断を心がけたいものです。

メインバンクを替えたくなって、判断に迷ったら、一度下記連絡フォームからご相談ください。

【この記事を書いた人はこんな人】プロフィール
【関連記事】
メインバンク変更すると、どうなるか(経営者の気持ちとそのリスク)
銀行融資を申込む際の注意点~メインバンクの融資に手を出さない~
銀行と経営者の考え方のギャップ~メインバンクをどう考えるか~

お問い合わせは、こちらからどうぞ。

「メインバンク変更 検討すべきケース 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:タグ: , ,

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ