お問合せ

第52回瀬戸内成長戦略研究会(中小企業診断士勉強会)開催しました

5/13(土)第52回瀬戸内成長戦略研究会を開催しました。

テーマは、「選択理論」。

選択理論とは、アメリカの精神科医が、「脳の働き方」と「人間関係を築く7つの習慣」をまとめたものです。

メンバーが自己啓発として勉強している内容を発表いただきました。

職場や家庭、コンサルティング現場でも活用できそうです。

勉強会の終了後は、場所を居酒屋に移しての懇親会。

美味しい料理とお酒を味わいながら、会話に花が咲きました。

その場で、勉強会メンバーで開催する経営診断プロジェクトの話になり、当勉強会主催で、近々開催することが決定しました。

当勉強会は、立ち上げて6年。今まで52回の勉強会(終了後年に2~3回の懇親会)と、5回(5つの事業会社)の経営診断を実施しております。

中小企業診断士の新メンバーを随時募集しております。メンバーは企業内診断士が多く、特に「資格取得後のスキルアップを目指している」方にお勧めです。(毎回3~4人で、こじんまりやっています)。

勉強会参加費は、無料です(ただし、懇親会開催時は、飲食費の実費要)。

私は普段、プロの経営コンサルタントとして、収益重視の行動を取っています。しかしこの勉強会は、参加者に一切の勧誘、強制はしません。これは勉強会のポリシーです。長い付き合いが出来る一緒に勉強する仲間との出会い、参加メンバーのスキルアップを目的に開催しています。

ご興味をもたれた方は、お気軽に当ホームページ「中小企業診断士勉強会のお問い合わせ」欄から、ご連絡ください。

一緒にスキルアップしませんか。

「第52回瀬戸内成長戦略研究会(中小企業診断士勉強会)開催しました 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:タグ: ,

「中小企業診断士に関するちょっとした話」 関連の記事一覧

 
ページトップ