お問合せ

中小企業診断士1次試験終了。これからの過ごし方

真夏の戦い、中小企業診断士の1次試験が終了しました。受験生の皆さん、お疲れ様でした。

受験予備校の回答予想にも目を通し、だいたい合格したか、今回は難しかったか、分かった頃でしょうか。

合格したであろう方、まずはおめでとうございます。すぐに2次の準備に取りかかる人もいれば、しばらくゆっくりする人もいるでしょう。

ゆっくりできるとしても、今週1週間ぐらいでしょうか。あまり休みすぎると響きます。

1次試験に失敗した方。気持ちも落ち込むと思います。すぐに再スタート切ることは難しいかもしれません。

少し時間をかけて、「撤退するのか」、「また立ち上がるのか」、自分で決める必要があります。

再度立ち上げるのなら、なぜ不合格になったのか、自己分析からです。

どの科目が弱点なのか、逆にどの科目で得点が獲得できたのか。弱みを強化するのか、それとも強みをさらに強化するのか。

勉強に取り組む姿勢はこのままで良いのか、生活態度は受験に適しているのか・・・。何かを得たいのなら、何かを我慢しなくてはいけません。

勉強方法を変える必要があるのか、独学に適しているのか、それとも受験予備校に通う必要があるのか。

私の経験上、何よりも大切なのは、「絶対に合格するのだ」という強い気持ち。そしてその気持ちを沸き上がらせる背景と理由。ミッションとも言いましょうか。

自分が診断士になって、何をどうしたいのか。目指す診断士像はどうなのか。

実際に診断士を取得して資格を活用している先輩に、話を聞きに行くのも良いかもしれません。

「中小企業診断士1次試験終了。これからの過ごし方 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:タグ: ,

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ