お問合せ

ある飲食店経営者との話③~楽して始めようとするからそうなる~

前回に引き続き、飲食店経営者とのお話です。

その方が、おっしゃるには、「楽してはじめようとするから、だんだん苦しくなる。」どういう意味かとお聞きすると、

例えば、補助金や助成金、親の資金に頼って事業を開始すると、気持ちに甘えがでる。貰った、人のお金だと思うから、本来なら必要のない無駄な投資をするし、損益の判断が鈍くなる。逆に、自分で苦労して貯めたお金とか、借入金であれば、必死で投資を抑えようとするし、なんとか利益を計上して、投資回収を図ろうとする。その違いだ。

私もそのようなケースに、度々遭遇してきました。おっしゃる通りだと思いました。

「ある飲食店経営者との話③~楽して始めようとするからそうなる~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:タグ: , , , ,

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ