お問合せ

こんな時代だから起業について考えてみる⑦~会社員時代の人脈はあてにならないことを知っていますか~

会社時代の人脈、ネットワークを活用して起業する・・・。こういう話を起業者から聞きます。

自分の思い込みではなく、客観的に見て、よほど強固なつながりでないと、この理論は当てはまりません。なぜなら多くの場合、相手側は組織人としてのあなたと取引をしているからです。

起業して予想していたように助けてくれなかった・・・。愚痴をこぼしてはいけません。当たり前なのです。自分がその立場でも同じようにするでしょう。起業して一からネットワークを作っていく必要があります。今度は本当に自分のネットワークをです。

時間がかかります。だいたいネっワークができるまで、3年前後かかります。私が3年目ですからよく分かります。最初は薄かったネットワークが少しずつ形成させてきています。

周りは独立したあなたの「お手並みを拝見」しています。そして、「こいつ独立してもやりそうだな。」と評価されると、少しずつ仕事のオファーがくるようになります。そして後は、きた仕事に対して、発注先の予想を超える仕事で返していくことです。

独立して大切なのは、信用とか実績とか言いますが、その通りです。信用や実績を獲得するには時間がかかるのです。独立後は、目新しさとご祝儀で色々なところから声をかけてもらえます。実力だと勘違いしないことです。

ごくまれな強固なつながり以外の、会社員時代の人脈、ネットワークは、独立後はあてになりません。人脈ネットワークは、一から自分で作り上げていくものです。頭に入れておくと良いと思います。

 

「こんな時代だから起業について考えてみる⑦~会社員時代の人脈はあてにならないことを知っていますか~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ