お問合せ

こんな時代だから起業について考えてみる③~どの分野で勝負するかが大事~

起業する際に、大切な事の一つに、「どの分野で勝負するか」の判断を間違わない事があります。

理想的なのは、顧客ニーズがある前提ですが、①競合が少ない②初期投資が少ない③開業後の固定費が少ない、業種で勝負すること事だと思います。その分野や業種が自分の得意分野だということがありません。

一方、例えば、競合が多く、家賃負担が大きく、開業後の固定費が大きい、商店街で飲食店を新規オープンすることは、とても大変なことです。しかし不動産屋さんや設備屋さんは、こんなことは教えてくれません。自分で知っておくしかないのです。

前提条件の顧客ニーズについては、自分で掘り起こしていくという方法があります。顧客ニーズがないと思っていた分野で、顧客自身も気付いていなかったことや、まさかこんなところに顧客ニーズがあったのか、と発見できた時は、宝物を探し当てたような気分になります。

どの分野で勝負するか、とても重要なことだと思います。あなたが起業を考えている分野は、当てはまりますか?

「こんな時代だから起業について考えてみる③~どの分野で勝負するかが大事~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:タグ: , , ,

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ