お問合せ

こんな時代だから起業について考えてみる②~どこから売上をいただくのですか~

起業の相談に乗っている時、案外と多いのが、「どこから売上をあげるのか」が不明確なケースです。

起業の背景や、やりたいことはしっかり言えるのですが、「ではどうやって売上を上げていくのですか?」と聞くとそこで詰まる。売上を計上していく明確なプランを持ち合わせていないのです。

この点については、私も偉そうなことは言えません。起業時に売上に結びつく明確なプランを持ち合わせていませんでした。あったのは中小企業診断士の資格だけ。実績なし(当たり前!)、資金なし、顧客なし、からのスタートでした。

そんな状態からのスタートで、今現在もやれているのは、実はコンサルタント業という業種で勝負したからです。しばらくの間、入金がなくとも(限界半年ぐらいですが)、少しの蓄えがあれば、何とかなる業種なのです。

しかし、飲食業や小売業などはそうもいきません。開業後すぐ日銭が入ってこないと、人件費や光熱費などの固定費、初期投資のため調達した借入金の元金返済ができなくなります。

どこから売上を上げていくのか?この点については、考えて考えて、そしてまた考えて、スタートする必要があります。

 

 

「こんな時代だから起業について考えてみる②~どこから売上をいただくのですか~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:タグ: , ,

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ