お問合せ

私が講師業務で気をつけていること①~不安を払拭するために~

Tag:

開業して2年が経過し、当事務所には、ありがたいことに講師依頼が舞い込んでくるようになりました。

そこで私が講師業務で気をつけていること、について少しお話してみたいと思います。

講師をするときは、誰でもそうだと思いますが、特に講演の最初は、少なからず不安や緊張があると思います。その不安や緊張を払拭するために、何をしているか、少しお話してみたいと思います。

①講演時間かなり前に、会場入りする

あえて時間ぎりぎりに入る講師もいますが、私はかなり時間前に入ります。会場を早く訪れることで、資料を見直したり、会場の雰囲気に慣れたり、することで気持ちが落ち着きます。また早目に入ることで、事務局の方を安心させることもできます。

②ウォーミングアップは、受講者の皆さんとの会話

緊張をほぐすために、早めに会場入りし、これまた早めに来場された受講者の皆さんと、名刺交換をします。その際、講師席から受講者席へ自分から馳せ参じ、一言二言、会話を交わします。これをしておくと、受講者の皆さんとの距離が縮まり、スムーズに講演に入ることができます。

③とくかく頷いてくれる人を見つけ、その人に向かって極力話しかける

受講者の中に何人かは、熱心に頷いてくれたり、メモを取っていたり、する方がいます。そういう方を早めにみつけ、その方に向かって極力話しかけます。そうすることで、話すことに対するパワーが湧いてきます。

私は講演に際して、不安を払拭するために、このようなことに気をつけています。

「私が講師業務で気をつけていること①~不安を払拭するために~ 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:

「コンサルのちょっといい話」 関連の記事一覧

 
ページトップ