お問合せ

いよいよ診断士2次試験。私見ですが、受験生が気をつけたい3つのこと

いよいよ今週末は、診断士の2次試験ですね。

受験を受ける方は、「早く来い」、という気持ちと、不安な気持ちが交錯しているのではないでしょうか。

私も2010年、今から8年前ですか、、、この時期に2回目の2次試験を受けました。

受験前に気を付けていたことはなんだろう、と思い出しながら書いています。

まず1つ目は、体調管理。

もう残すところ、数日ですので、今から追い込んでも知れています。

あと数日は、いかに当日、ベストの体調で試験に臨めるかが、勝負のような気がしていました。

勉強時間は抑えながら、睡眠を十分取ましょう。リズムを朝方に切り替えることも大切です。

食べるものにも気を付けましょう。生ものなど、控えるほうが良いでしょう。

2つ目は、気持ちの持ち方。

今まで自分がやってきたことを信じるようにしました。

不安で自信がないのは、受験する皆が同じ。

2次試験は、見えてこない部分が多いため、どんなに自信があっても必ず合格できるとは、限りません。

どうしても、運を天に任せる部分も出てきます。

今、自分の持っている力を出し切ることに集中しましょう。

そしてシミュレーションしておきたいのは、自分の分からない問題が出題された場合の対処法。

分からない問題は、必ず出ます。その時にどう対応するのか。

深呼吸をするのか、できる部分から取り組むのか、何度も読み返すのか。対応を用意しておきましょう。

決して諦めないことです。自分が分からないことは、他人もわからないと、開き直るぐらいで良いです。

3つ目は、感謝の気持ち。

今この時点で、この舞台に立てることに感謝しましょう。

色々な壁を乗りこえて、2次試験の答案が目の前にあるわけです。

トライしたくてもトライできない人もいます。

家族、友人、ライバル、先生、職場の上司。色々な人の理解があってこそです。

感謝の気持ちを胸に、ベストを尽くす。

以上、これから2次試験まで気を付けたい3つのこと、をお話ししました。

受験される皆さんが一人でも多く、ご自分のベストを尽くされることをお祈り申し上げます。

そして来年には、同じ診断士として切磋琢磨できることを願っております。

「いよいよ診断士2次試験。私見ですが、受験生が気をつけたい3つのこと 」
ご覧いただきありがとうございました。

 
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村←ランキング参加中。参考になったら、ぽちっとお願いします。
関連タグ:タグ: ,

「中小企業診断士に関するちょっとした話」 関連の記事一覧

 
ページトップ